アルピナウォーター

「アルピナウォーター」は、関東を主な拠点にしているメーカーです。
中部、北陸一部地域、関西、四国地方一部地域への配送サービスを行なっています。
営業エリアは拡大しているため、詳細は公式サイトでチェックしてみると良いかもしれません。

 

その「アルピナウォーター」が使用している水はアルプス産経に降り積もった雪から出来る
湧き水を取水。それをRO膜を利用し、不純物を取り除いています。
そのため、「アルピナウォーター」の硬度は1,05という超軟水。
とても柔らかく、飲みやすいと高い評価を得ています。

 

「アルピナウォーター」は、ミネラル成分を含まないため、雑菌が繁殖するリスクがありません。
さらに、気になる放射性物質に関しても検査が徹底され、現在まで混入の事実は無いので安心して使用可能です。

 

毎月のサーバーレンタル費用として、¥600。
水は12リットルあたりで、995円となります。
「アルピナウォーター」で使用する劣るはガロンボトルで、回収無料のサービスをされています。
基本初回セットは、12リットル4本に加え、サーバーレンタル1台で、¥3,980でのご提供。
ちなみに、設置をされた月のレンタル料金は無料となります。
(サーバータイプは床置タイプのみ)

 

翌月以降の申込みの際、3本からのボトル注文をすることで、送料無料のサービス。
支払い方法は、口座振替以外に、クレジットカード決済もOK。しかも手数料は無料です。

 

以上のように、初回のレンタル料金が無料となる他、毎月のサーバーレンタル料金が¥600となるほか、
12リットルあたり¥995というリーズナブルな価格が「アルピナウォーター」。
魅力といえば、やはり価格面が他メーカーよりに優っている事でしょう。
安全かつ高品質な水を利用したい方には、最適のメーカーであると思います。
安全対策もしっかりと施されているため、お子様を持つ家庭でのご使用がオススメです。